はじめての方などはInformationを読んでください。
パソコンで見るならブラウザはFirefoxを推奨します
連絡事項等がある方はコメント欄にご記入ください。
非公開コメントも利用できます。
モデルさんも大募集中。コメントください(^o^)
ブログトップ | ログイン
カテゴリ:検証・比較等( 13 )
試写&ブログ用に縮小検証 * K-3 *
 《 当ブログはブラウザのFirefoxを使う事をオススメします 》

K-3の試写を兼ねて
jpeg撮って出しの人が
ブログで使うに丁度いい撮影サイズを検討するために
簡単にテストしてみました。

今までのメインのPENTAXのエントリー機K-rでは
6M:3072×2048ピクセル、JPEG:★★★(S.ファイン)で撮影していました。
12M:4288×2848ピクセルで、ブログで表示できる最大サイズの800×533ピクセルに縮小するより
6M:3072×2048ピクセルの方が縮小率が小さくていいかなと思っていたんだけどね~

この際、K-3用にブログで使うなら、どのサイズで撮影してリサイズした方がいいかテストしてみた。
(手持ち撮影なので、手振れやピントズレが多少あるかも。でもF8.0で絞っているのでモデル全体にピントは合ってはいると思う)
あと、見る人のディスプレイの解像度や、性質の違いがあるので、自分のディスプレイで見た感想です。

○L(24M:6016x4000)、★★★(スーパーファイン)→800×533ピクセルにリサイズ
f0201353_2313923.jpg
(カスタムイメージ:人物、シャッター速度 1/500sec、焦点距離 60.0mm、
絞り値 F8.0、ISO感度 800、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0、
ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on) → リサイズ

○M(14M:4608x3072)、★★★(スーパーファイン)→800×533ピクセルにリサイズ
f0201353_23254083.jpg
(カスタムイメージ:人物、シャッター速度 1/500sec、焦点距離 68.0mm、
絞り値 F8.0、ISO感度 800、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0、
ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on) → リサイズ

○S(6M:3072x2048)、★★★(スーパーファイン)→800×533ピクセルにリサイズ
f0201353_2331647.jpg
(カスタムイメージ:人物、シャッター速度 1/350sec、焦点距離 68.0mm、
絞り値 F8.0、ISO感度 800、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.5、
ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on) → リサイズ

【使用機材】
カメラ:PENTAX K-3
レンズ:DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


参考までに、この前のupしたやつ
○(6M:3072x2048)、★★★(スーパーファイン)→800×533ピクセルにリサイズ
f0201353_2142275.jpg
(カスタムイメージ:雅(MIYABI)、シャッター速度 1/500sec、焦点距離 55.0mm、
絞り値 F4.5、ISO感度 200、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.5、
ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on) → リサイズ

【使用機材】
カメラ:PENTAX K-r
レンズ:DA 18-250mm F3.5-6.3ED AL[IF]


手持ちで撮った写真で
Photoshopでリサイズしたのを、ブログにアップする際に雛形でブログ名とか入れているので
更に画像が劣化しているとは思うけど、まぁ、そんなに気になる程の劣化じゃないのですが
そこも少し考慮する必要がありますが
正直ブログに載せるなら、S(6M:3072x2048)、★★★(スーパーファイン)→800×533ピクセルにリサイズでも、問題ないと思う。
ただ、予想していたよりはL(24M:6016x4000)→800×533ピクセルにリサイズに縮小したのキレイに縮小されていて、縮小率が小さい方がいいかなと思っていたけど
Photoshopでのリサイズがキレイにいっているみたいだから
これだったらファイルがデカくなるけどL(24M:6016x4000)、★★★(スーパーファイン)で保存するのが一番良さそうだな~

あと、注文していた16GBのSDカード2枚がやっと届いたので
SDカード2枚刺し
JPEGとRAWを、それぞれ分けて撮るように設定したので
これからは、最後に撮った一枚をRAWで保存しようか迷わなくて済むな。
とりあえず16GBだと、RAWだと300枚近く。JPEGだと900枚ぐらい撮れそう。
覚羅は、露出ブラケットで3連写で撮るので
一回300枚(実質、構図としては100枚)ぐらい撮れれば十分だな。
それ以上撮る日はRAWを、気になる時だけ撮る設定にすればいいかな~

K-rはレンズも便利ズームで、保存したファイルサイズもアレなので
参考なんだけど、とりあえず、細かい設定が煮詰まってないけど、
それでもK-3はキレがある写真が撮れて良さそう(^o^)
細かい設定を、好みに設定するのは楽しいけど、先は長そう。
そんなに細かい違いが分からない、ぼんくらな目玉なのでww


 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’

【掲示板】
覚羅の駄目人間向けアイコン掲示板(交流用)へのショートカット
交流を増やしたいので、良かったら掲示板もご利用ください(^o^)
http://kagura.s.mepage.jp/bbs_shortcut.htm

by kagura_sayatsugu | 2013-12-27 23:54 | 検証・比較等
ブログの画像表示問題とかについて
前回の画像upしたら、パソコンなどの大画面で見るなら、800ピクセルより1536ピクセルで投稿した方がキレイに表示されたので、もしかして大きいサイズで投稿して、ブログ上で縮小して指定サイズに表示した方がキレイなのか?
って思って、色々検証してみましたが。
どうも、Firefoxと、画像処理関連の組み合わせによって起きる問題みたいです。
ただ、他のexcite.ブログの方は変になっていないので、どうやら覚羅がexcite.ブログでの最大サイズで表示されるようにcssを改造した影響のようです。なので、他のブログの方には、あんまり意味がないかもしれません。

現在わかっている問題。
画像を指定しているサイズとは違った少し大きいサイズで表示されるようです。
excite.ブログ的には横の長さが最大800ピクセルなんだけど
ブログに埋め込まれている画像をプロパティでチェックすると800ピクセルで表示してあるように書いてあるのに、それ以上のサイズで表示される場合があります。
前に、その問題に気が付いた時は安いノートパソコンだから画像表示がオカシクなるかと思ったけど、夜景をupしてwin7の新しいのでも変な事に気が付いたので、サイズを大まかに測ったら800ピクセルでしているはずなのに、実際は1000ピクセルぐらいで表示されているみたい。
なるべく綺麗にファイルサイズは小さくして表示を軽快にしたくて800ピクセルにリサイズしているのが、逆に1000ピクセルとかに伸ばして表示しているから、そりゃ、モヤっとなるよね(^-^;

ちなみに、ブラウザがインターネット・エクスプローラー(IE)だと、大丈夫なようです。
Firefoxでも大丈夫な場合もあります。新しいノートパソコンを買う前のやつは、正しく表示されていたので気が付かなかった~

ちなみに、前回の2枚目の1536×1024ピクセルと、3枚目の800×533ピクセルが、ほぼ同じように表示されている場合は、正しく表示されていると思います。

・前回の2枚目1536×1024ピクセルのデータ → 正常だったら800×533ピクセルで表示されているハズ
f0201353_0512165.jpg


・前回の3枚目800×533ピクセルのデータ → 正常だったら800×533ピクセルで表示されているハズ
f0201353_0564828.jpg

上記2枚が、ほぼ同じように見えると、正しく800×533ピクセルで表示されています。
分かりやすい違いは、1枚目の1536ピクセルの方の右下の、ここのブログのURLが署名されている
bukubukuna.exciteの.(ドット)から上に視線を動かすと、一番光の帯が右上がりになっている部分が、両方とも同じように見えれば、正しいサイズだと思われます。
1000ピクセルとか伸びて表示されている場合は、1536ピクセルの方は縮小なのでキレがありますが、下の800ピクセルの方は、かなり光が潰れちゃってます。

もう一つの確かめ方は、Firefoxなどで2枚目の800ピクセルの画像上で左クリックすると、画像だけが別ウインドウで開くので、
→更に画像上で右クリックしてメニューを出して『画像だけを表示(I)』を選んで
更に、ウィンドウの右下をクリックして、ウインドウを右下にドラックして、画像が一番大きくなって余白が出るぐらいになったら、それでブログに表示されている画像上に移動させて比較してみると、ハッキリわかると思います。別ウィンドウの画像より大きい場合は、ブログの表示の方が伸ばされて表示されています。

とりあえず、現状はブラウザをIEで表示すれば問題ないのですが
ちょっと古いノートパソコンだと、IEはかなり重いですね。
ネットブックみたいなノートパソコンでみたら、重すぎて困った(-_-;)
でも、これからは投稿画像を1536×1024ピクセルで投稿して800×533で表示したいと思います。
なので、ブラウザはFirefoxを推奨します。
IEは、クリックした場合、別ウインドウなどで画像だけを表示してくれる場合、基本等倍で表示するので画像だけ表示で最大ウインドウで最適化が面倒くさいです。
Firefoxは、画像をクリックして別ウインドウで表示→最大化→『画像だけを表示(I)』で、画面に合う最大サイズで表示してくれます。さらに画像をクリックすると等倍⇔最大サイズを行き来してくれます。
まぁ、最大サイズで見たいって思わなければ、お好きなブラウザを使っていただければ良いです。

個人的には、今回改めてブラウザはFirefoxの優位性を感じました。他のブラウザはわからないので、良かったら結果を教えてください。たぶん、ブログ上に等倍で組み込まれて表示が変になる事はないと思いますが~
ここまで拘る人はいないと思うので、普通に見て重くないならIE派でも問題ないです。


なんにせよ、個人的にモヤっとした表示になる原因が分かってよかったけど
原因がcssを手探りで、触って改造したせいかな?って所です。
一回ページを保存して、ローカルで見ると正しいので、どうもアクティブな状態をFirefoxで見る場合だけみたいですが。
ちょっとテストしてみたけど、現状は設定的にはグレーだけど、割と思ったようには表示されていると思います。

注意:他のexcite.ブログの方は正しいサイズで表示されているみたいですので、うちだけオカシイみたいです。
と言う事で、当分、当ブログはFirefoxでの閲覧を推奨していきたいと思います(^o^)


 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’

【掲示板】
覚羅の駄目人間向けアイコン掲示板(交流用)へのショートカット
交流を増やしたいので、良かったら掲示板もご利用ください(^o^)
http://kagura.s.mepage.jp/bbs_shortcut.htm

by kagura_sayatsugu | 2012-10-31 03:13 | 検証・比較等
明治村 おまけ * K100D super * K-m * k-r *
聖ザビエル天主堂の中にあったのを撮り比べてみました
レンズも、カスタムイメージもそろえてないので、
ペンタックスのjpeg撮って出しのサンプルです(^o^)

K100D super
f0201353_23431158.jpg使用機材
カメラ:PENTAX K100D super
レンズ:TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1(Model272E)
(カスタムイメージ:鮮やか、焦点距離 90mm、
シャッター速度 1/60sec、絞り値 F2.8、ISO感度 400、
ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0) → リサイズ




K-m
f0201353_23551796.jpg使用機材
カメラ:PENTAX K-m
レンズ:PENTAX FA31mmF1.8AL Limited
(カスタムイメージ:風景、焦点距離 31.0mm、
シャッター速度 1/60sec、絞り値 F2.0、ISO感度 100、
ホワイトバランス:オート、露出補正 -0.5) → リサイズ

f0201353_0372810.jpg
(カスタムイメージ:風景、焦点距離 31.0mm、シャッター速度 1/60sec、
絞り値 F2.8、ISO感度 400、ホワイトバランス:オート、露出補正 -0.5) → リサイズ


K-r
f0201353_011679.jpg使用機材
カメラ:PENTAX K-r
レンズ:PENTAX DA 18-250mm F3.5-6.3ED AL[IF]
(カスタムイメージ:風景、焦点距離 85.0mm、
シャッター速度 1/60sec、絞り値 F5.6、ISO感度 1600、
ホワイトバランス:オート、露出補正 -0.5) → リサイズ


 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’

【掲示板プッシュ強化期間】
覚羅の駄目人間向けアイコン掲示板(交流用)へのショートカット
交流を増やしたいので、良かったら掲示板もご利用ください(^o^)
http://kagura.s.mepage.jp/bbs_shortcut.htm

by kagura_sayatsugu | 2012-05-17 00:47 | 検証・比較等
K-rの高感度isoとNR(ノイズリダクション)の検証
f0201353_18555887.jpg
前回の忘年会の料理の写真で、ISOの上限を1600までにして撮ってみてブログ用にリサイズしてみたけど、全然ノイズが気にならずに、なかなか良い感じだったので、ISOの上限とか知りたくなったので検証してみました。
あと、ノイズリダクションを使うと、どれぐらいノッペリしてくるかとかが気になったので、それも兼ねてやってみました。
現状はノイズリダクションの効きはオートだけど、もしかしたら覚羅的にはオートより合う最適な設定を選びたいですしね(^^)

左のサンプルは
使用機材
カメラ:PENTAX K-r
レンズ:FA31mmF1.8AL Limited
(カスタムイメージ:ナチュラル、焦点距離 31.0mm、
シャッター速度 1/350sec、絞り値 F2.8、ISO感度 12800、
ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0、
ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on、
ノイズリダクション:強) → リサイズ

以下、手持ちでザックリ左のような構図で撮ってみました。
上記設定で、ISOとノイズリダクションだけ変えただけです。
画像の編集にはPhotoshop Elementsを使って、jpegデータを最高画質で再保存しました。ISO感度 12800は高画質にて保存)


■等倍切り出し(ISO感度 12800、ノイズリダクション:強) 
f0201353_19103684.jpg


■等倍切り出しデータ
(ISO感度左から800→1600→3200、4段目だけ1600→3200→6400)
(ノイズリダクション、1段目:off→2段目:弱→3段目:中→4段目:強)
f0201353_1915119.jpg
f0201353_19152461.jpg


とりあえず、ISO3200までは覚羅には使えそう。
ISO6400とか12800も一番最初の写真を見れば、ブログ用にとかなら緊急時には使えると思います。
ノイズリダクションの効きは、ブログに表示するぐらいのサイズで表示してみたら、よくわかりません~(^-^;
上記のように等倍にすると、ちょっと違いが分かりやすいですね。

強く効かせても、心配したほど、そんなにノッペリしないので、オートのままでもいいし、ISO800はノイズリダクションを効かさなくてもいいし、等倍で見るなら中にしても綺麗な感じがしますね~。
正直パソコンに1/4ぐらいの720×480とか、縦が600ピクセルぐらいで表示するならISO6400のノイズリダクション強でも、ノイズはそんなに気にならない感じです~。
興味ある方がいましたら、photohitoってサイトなら1024ピクセルサイズまでの画像が置けるので、このサンプルだと縦が1024ピクセルになりますが、upしましょうか~?量が多いので、見たいって人がいなければupする気力が出なかった(笑)
とりあえず覚羅は、高感度ISOのノイズリダクションの設定をオートからカスタムにしてみた。オートだとISO800から弱なので、800はオフにしてみた。1600の段は中から弱、3200は中のままにしてみた。
とりあえず、これでもう少し検証してみたいと思います(^^)


(追記)
モデルは、誰?って言うコメントもらったので、マンガを立ち読みできるオフィシャルサイト
http://www.yotuba.com/yotu_comics.html
父子家庭の毎日を描いているマンガです。本当に基本的に1話1日で進んでます。
モデルは主役のよつばちゃんです。
癒し系のマンガです~


 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’
by kagura_sayatsugu | 2010-12-18 19:37 | 検証・比較等
K-r レンズ補正テスト / FA31mmF1.8AL Limited
昨日はオフ会があったので、その帰りにイルミネーションを撮ってこようと思ってました。
K-xにシグマの17-70mm F2.8-4.5 DC MACROが使える目処が立ったので、K-rに初FA31mmリミを装着。
K-xにシグマの17-70mm、K-rにFA31mmリミ装備で出かけてきましたが、出かける前にレンズ補正の効果をテストしてみました。

前提条件
1.jpeg撮って出しのデータですが、Photoshop Elementsでシャープな縮小で横の長さを1024ピクセルにリサイズしています。それを横の長さ725ピクセルに縮小表示しています。(クリックすると1024ピクセルのサイズが表示されます)
2.光源は太陽光ではなく、普段使う事が多い蛍光灯の下です。
3.コタツの上にK-rを置いてピントは右のコップの真ん中の風船にライブビュー合わせてAF→MFにスイッチを切り替えて固定。シャッターを2sタイマーにして撮影(なので、自動的に手振れ補正OFF)
4.カスタムイメージはデフォルト設定のナチュラルにして撮影してみました。

使用機材
カメラ:PENTAX K-r
レンズ:FA31mmF1.8AL Limited
(カスタムイメージ:ナチュラル、焦点距離 31.0mm、シャッター速度 1/10sec、
絞り値 F2.8、ISO感度 200、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0) → リサイズ


1.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:on
f0201353_11342654.jpg


2.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on
f0201353_11350100.jpg


3.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:off
f0201353_1135324.jpg


4.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:off
f0201353_1136593.jpg


縦に並んだ写真だと違いが分かりにくいかもしれないので、スライドショーも用意しました。
更に大きいサイズ&スライドショーで見られます。
http://photohito.com/user/gallery/26093/9020/slideshow/


後ろにテレビがあるので、それで露出は暴れなかったですが、あんまり良い比較テストじゃないですね(^^;)
1024ピクセルサイズに縮小されたのをフルスクリーン&スライドショーで見ると、この距離で、こういう被写体だと違いが分かりにくいですね。ディストーション補正はon/offで違いがはっきりわかりますが、直線が必要な被写体でないのだと、無くても大丈夫そうですね。倍率色収差補正は微妙ですね。一応2枚目のコップの下の文字は倍率色収差補正のみをonにしたのが微妙に解像感がいいですが、これが解像感が良いと取るか、ボケが補正されているって撮るかは微妙ですね。
まぁ、それでも3段絞って、こういう写りなら、覚羅は倍率色収差補正使うかな~。レンズ補正は無くても問題ないみたいなので、撮影をリズム良く行いたい人はレンズ補正をオフにすればクイックビューも早いからいいかもしれませんね。基本offで良さそうですね。覚羅もオフでもいいか(笑)
今両方オフにしたのを試してみたけど、表示はや(゜Å゜)
早すぎて、今まで1秒表示だったけど、確認できなかったww
今までは撮影したら、ゆっくり目から離して、砂時計の処理中表示を見ながら表示されるのを待って1s表示でちょうどよかったんだけど、確かにこの表示スピードは魅力だ(笑)
やっぱ、レンズ補正オフかな~(笑)

しかし、K-xが使える目処がたって、ちょっとK-rの解像感とピント精度があると、K-xにシグマの便利ズーム17-70mm、K-rにFA31mmリミってありかも(^^;)
K-rは便利ズーム用って思っていたけど、性能的にもったいない気がしてきた。
でも、そうするとK-mの使い道が~。CCDセンサー好きなんだけどなーーーー。
ちょっと高感度に弱いとか、縦撮りしたのが保存されないとか、スーパーインポーズが無いって欠点はあるけど、K-mが一番好きなカメラではあるのは変わらないけど、使い勝手を考えるとK-r、K-xの2台体制の方がISOを気にしないで使えるのは便利。
でも、個人的にはK-rに18-250mm便利ズーム。K-mにFA31mmリミ体制で、K-xにはキットレンズ兼レンタル用みたいな使い方がいいだけどね~。
とりあえず、少しの間は、K-rにFA31mmリミ、K-xにシグマの17-70mmの2台持ち出し体制にしてみようと思います。


 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’
by kagura_sayatsugu | 2010-12-12 12:15 | 検証・比較等
K-r レンズ補正テスト(広角側)
K-xのキットレンズでのレンズ補正のテストをやったので、今度はK-rでやってみた。
望遠側は、そんなに変わらないというか、あんまりテストする意味が無さそうなので、広角側だけテストしました。
いや~。K-rの解像感の良さが出ましたね~。レンズがキットレンズじゃないのを差し引いても、これだけの解像感があれば覚羅は満足ですです(^o^)

前提条件
1.jpeg撮って出しのデータですが、Photoshop Elementsでシャープな縮小で横の長さを1024ピクセルにリサイズしています。それを横の長さ725ピクセルに縮小表示しています。(クリックすると1024ピクセルのサイズが表示されます。
2.光源は太陽光ではなく、普段使う事が多い蛍光灯の下です。
3.コタツの上にK-rを置いて測距点セレクトで右のコップの犬の顔に合わせてAF→MFにスイッチを切り替えて固定。シャッターを2sタイマーにして撮影(なので、自動的に手振れ補正OFF)
4.カスタムイメージはデフォルト設定のナチュラルにして撮影してみました。ISO200で固定

使用機材
カメラ:PENTAX K-r
レンズ:DA 18-250mm F3.5-6.3ED AL[IF]
(カスタムイメージ:ナチュラル、焦点距離 18.0mm、シャッター速度 0.5sec、
絞り値 F3.5、ISO感度 200、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0) → リサイズ


1.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:on
f0201353_23315551.jpg


2.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on
f0201353_23323037.jpg


3.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:off
f0201353_2333316.jpg


4.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:off
f0201353_23334093.jpg


縦に並んだ写真だと違いが分かりにくいかもしれないので、スライドショーも用意しました。
更に大きいサイズ&スライドショーで見られます。
http://photohito.com/user/gallery/26093/8965/slideshow/


部屋が汚くてスイマセン(^-^;
縦に並んだだけじゃわかりにくいですが、フルスクリーンのスライドショーで見ると、ディストーション補正が効いているのは画面奥の液晶テレビの右側のラインがカナリ真っ直ぐに補正されますねぇ~
K-xと違って、両方のレンズ補正をonにしても解像感が失われないと言うか、補正の効果は良い感じですね。
でも、細かくみるとディストーション補正している方はマグカップの文字が横に伸びたりしていますね。
倍率色収差補正のon/offをビューアーで交互に見ると、微妙に写る範囲が違う?4枚目をクリックして1024ピクセルサイズで表示すると、一番左に液晶の電源の赤いLEDのちょっと右上にTOSHIBAのロゴのAが微かに写るか写らないかとかギリギリの写る範囲が違うのか、コタツの上に置いただけだから、シャッターが切れる度に、微妙に動いちゃったかな?
あと、真ん中のレンズキットの焦点距離の上のズームをする際に手で持つところの解像感が倍率色収差補正offの方が精細で黒が綺麗。ただ、ピントを合わせた犬の顔の下の文字は倍率色収差補正onにした方が解像感がいいので、比べたらonにした方が文字は綺麗。
K-rはレンズ補正を両方offにしても精細な写真が撮れそうです。必要に応じてレンズ補正を使うと更に良いと思います。両方onでもブログに使うなら全然問題無いと思います。


やっぱりK-xよりK-rは個人的にはピント精度など色々かなりブラッシュアップされている感じがします。
K-xは現状は安くてコストパフォーマンスが良く、K-rとは値段と性能の天秤にかけると、このレベルだとK-xでも十分満足できるとは思いますが、やっぱり少し高くてもK-rの方が長く使っていくのに応えられる性能だと思います。まぁ、K-xでも、物足りなくなったぐらいにK-5なりK-rの後継機が出ていると思うので、そちらに買い替えたり、K-xを便利ズームつけておいて、追加購入した方に良い単焦点レンズを付けておくのもアリだと思います(^o^)

あっ。あと、気になったのが、K-xだとこの距離でもライブビューで超遅いけど簡単にピント合ったんだけど、K-rはなかなか近いと合わなかった。ピントを狙った犬の顔がイマイチ検出しにくいのかな?
なので、今回はファインダーを覗いてセレクト+AFで最初にピントを合わせました。
あっ、もしかして18-250mmって高倍率ズームを使っているからかな?
まだまだ、色々検証しておく必要がありそうです。


 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’
by kagura_sayatsugu | 2010-12-08 23:55 | 検証・比較等
K-x レンズ補正テスト(望遠側)/キットレンズ編
前の実験で、広角側の開放でキットレンズで撮った比較テストをしたので、今回は望遠側の55mmで撮った際のレンズ補正のテストをしてみました。

前提条件は前回と同じです。
1.jpeg撮って出しのデータですが、Photoshop Elementsでシャープな縮小で横の長さを1024ピクセルにリサイズしています。それを横の長さ725ピクセルに縮小表示しています。(クリックすると1024ピクセルのサイズが表示されます)
2.太陽光ではなく、普段使う事が多い蛍光灯の下です。
3.コタツの上にK-xを置いてピントは右のコップの猫の顔にライブビュー合わせてAF→MFにスイッチを切り替えて固定。シャッターを2sタイマーにして撮影(なので、自動的に手振れ補正OFF)
4.カスタムイメージはデフォルト設定のナチュラルにして撮影してみました。ただシャープネスをデフォルトから+1上げて0にしています。
5.絞り等は固定ですが、シャッタースピードは固定してませんので、微妙に違う場合があります。

使用機材
カメラ:PENTAX K-x
レンズ:DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
(カスタムイメージ:ナチュラル、焦点距離 55.0mm、シャッター速度 最初の1枚目のみ1/4sec・他は0.3sec、
絞り値 F5.6、ISO感度 400、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0) → リサイズ

1.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:on
f0201353_2331547.jpg


2.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on
f0201353_2341089.jpg


3.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:off
f0201353_234411.jpg


4.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:off
f0201353_2352080.jpg



縦に並んだ写真だと違いが分かりにくいかもしれないので、スライドショーも用意しました。
更に大きいサイズ&スライドショーで見られます。
http://photohito.com/user/gallery/26093/8935/slideshow/


スライドショーのフルスクリーンで見ても、解像感的には、あまり違いがないですね。
スライドショーで見るとディストーション補正で伸びたり縮んだりしているのはわかりますね(^^)
望遠側だと中心の美味しいところだけを使っているんでしたっけ?
キットレンズの焦点距離の数字がぼやけているのは、レンズの性能かな?



 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’
by kagura_sayatsugu | 2010-12-07 23:16 | 検証・比較等
K-x レンズ補正テスト(広角側)/キットレンズ編
常々K-xで撮る写真は微妙に解像感が無い感じがしているのが不満でしたが、でも、他の方の写真を見ると結構シャープに写っている写真が多いです。
個体差かな~? 調整に新宿まで行こうかな~とか考えていました。

ふと、昨日いつもつけている純正レンズじゃなくて、FA31mmリミを付けてカラオケのオフ会でメンバーを撮影していたら、ふと切れが良いのに気が付きました。(カメラの背面液晶だけですが、気持~ち切れが良い感じがしました)
それで考えたのです。K-rはFAリミでもレンズ補正効果を有効にできるみたいですが、K-xはFAリミは有効にならなかったので、あっ、そうかK-xはFAリミの味わいを残す為にレンズ補正効かないんだなって思い出しました。
で、帰ってから写真を見たのですが、やはり、ちょっとキレが良いように感じます。単焦点で明るいレンズで高いレンズだから解像度が良いんだよって意見もあると思いますし、ちょっと高感度寄りで撮ったりしているので正確ではないですが、普段より若干キレがあるような気がします。

もしかして、今までレンズ補正は100%善だと思って使用していたのですが、
必ずしも、常に入れる必要の無いもの?もしくは、補正が効いているせいで、逆に解像感を落としているんでは?
って疑問が浮かびました。
今までは、撮影後にクイックビューされるのに時間はかかるけど、
純正レンズを使うからこそ、補正が使えて、さらにレンズを有効に使い綺麗な写真が撮れると思っていました。


と言う事で、気になったので実験してみました。
前提条件としては
1.jpeg撮って出しのデータですが、Photoshop Elementsでシャープな縮小で横の長さを1024ピクセルにリサイズしています。それを横の長さ725ピクセルに縮小表示しています。(クリックすると1024ピクセルのサイズが表示されます。
2.太陽光ではなく、普段使う事が多い蛍光灯の下です。
3.コタツの上にK-xを置いてピントは右のコップの猫の顔にライブビュー合わせてAF→MFにスイッチを切り替えて固定。シャッターを2sタイマーにして撮影(なので、自動的に手振れ補正OFF)
4.カスタムイメージはデフォルト設定のナチュラルにして撮影してみました。ただシャープネスをデフォルトから+1上げて0にしています。

使用機材
カメラ:PENTAX K-x
レンズ:DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
(カスタムイメージ:ナチュラル、焦点距離 18.0mm、シャッター速度 1/15sec、
絞り値 F3.5、ISO感度 400、ホワイトバランス:オート、露出補正 0.0) → リサイズ

1.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:on
f0201353_15585168.jpg


2.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:on
f0201353_1601549.jpg


3.ディストーション補正:on、倍率色収差補正:off
f0201353_1605831.jpg


4.ディストーション補正:off、倍率色収差補正:off
f0201353_1614384.jpg



考察
今回の条件でやった所、いつもレンズ補正をonにすれば良いという事じゃ無い気がしてきました。(等倍で細かく見た印象ではなく、全体を表示した時の印象です)
特に、いつもの両方をonにした場合は、いつも感じている画像のキレがありません。両方offにした時も似たような感じがしました。
ディストーション補正も、ちゃんとレンガなどできちんと補正具合を撮影してみてチェックしようと思いつつ、普段の撮影ではイマイチ効果が体感できていなかったのですが、この写真を見て分かったのは、18mmの広角側の補正は広げてますね。分かりやすいのは右のカップの持ち手が補正が入ると切れてますが、補正無しだとギリギリ枠内にあります。左の七味も左に伸びて微妙に台形が酷くなってます。
補正を、どちらかだけ入れたのは、そんなにキレの差が無いように感じますが、かすかに倍率色収差補正がonの方が色のキレが良い感じがします。撮影した状況で後ろの液晶に影響されたかもしれないのですが、ディストーション補正がonの方は気持ーち、黄ばんでいる印象を受けました。

覚羅的には倍率色収差補正だけをonにしてみて、もうちょっと様子を見てみようと思います。ディストーション補正は歪みが気になる時にはそちらをonにしてみるのも有りなのかもしれません。

K-rのレンズ補正の設定が同じとは思わないですが、少しテストしてみるのも価値がある気がしてきました。
今の所は補正の設定の数値が更に精度が上がって、両方onにしていても大丈夫な気もしますけどね~(^o^)

ちょっと、今まで疑問に思っていた事が解決に向かうかもしれません。


縦に並んだ写真だと違いが分かりにくいかもしれないので、スライドショーも用意しました。
更に大きいサイズ&スライドショーで見られます。
http://photohito.com/user/gallery/26093/8889/slideshow/



 ミ☆ ランキングに参加しています ☆彡
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
 写真を気に入ってもらえたら↑クリックを是非お願いします(o^∇^o)ノ
 ランキングが上がると励みになります♪’
by kagura_sayatsugu | 2010-12-05 16:28 | 検証・比較等
K-rで喫茶店(+K-xも最後にあるよ)
稲刈りが終わったので、天気も悪かったので、マイミクさんの喫茶店に行って来ました。
今週のピラティス教室で、先生がミルクティが美味しいよ~って言われていたのもあってねぇ~(^o^)
でも、ここのお店の一番のオススメはコーヒーだと思います。覚羅はコーヒー苦手なので(^-^;
何年か熟成させたコーヒー豆(オールドクロップとか言うのかな?)を使った、普通のお店ではあまり飲めない、美味しいコーヒーらしいです。新しい物件(1階で車椅子とかでも入りやすいのを)探し中らしいので、とりあえずここでの営業は11月末らしいので、興味がある方で新しい店舗が決まるまで待てない方は急げ(=゜ω゜)ノ


ということで、写真ブログなのでK-rで撮ってきました。最後に比較用にK-xで撮った写真もあります。
今回のテーマは、喫茶店でホワイトバランスを太陽光モード
レンズは、キットレンズです。
K-rだとカスタムイメージで撮った時の違いも試してみたかったので撮ってみました。


カスタムイメージ:雅(MIYABI) 露出補正 -0.5
f0201353_12553534.jpg

だいたい、いつもは、こんな設定でした。

















(カスタムイメージ:雅(MIYABI)、シャッター速度 1/45sec、
焦点距離 18.0mm、絞り値 F3.5、ISO感度 200、
ホワイトバランス:太陽光、露出補正 -0.5) → リサイズ



カスタムイメージ:雅(MIYABI) 露出補正 0.5
f0201353_12565769.jpg

オートブラケットを使って撮るので、+補正された写真をみてみたが、これはこれで良いかも(^o^)

















(カスタムイメージ:雅(MIYABI)、シャッター速度 1/45sec、
焦点距離 18.0mm、絞り値 F3.5、ISO感度 400、
ホワイトバランス:太陽光、露出補正 0.5) → リサイズ



カスタムイメージ:ナチュラル 露出補正 0.5
f0201353_1363497.jpg

太陽光モードなのだけど、カスタムイメージ変えると、それなりに違うね。
さっきのが明るいのが面白かったので、これも明るく補正した方を載せてみた。
この1/4以下に縮小したので分かりにくいけど、左のケーキの解像感が素晴らしい。
ピントは真ん中、ちょうどカップの淵に合わせたんだけど、キットレンズの開放だけど、ピントが合っている所の解像感が、良い感じでキレがあって覚羅好みです(^o^)











(カスタムイメージ:ナチュラル、シャッター速度 1/45sec、
焦点距離 18.0mm、絞り値 F3.5、ISO感度 400、
ホワイトバランス:太陽光、露出補正 0.5) → リサイズ



カスタムイメージ:風景 露出補正 0.0
f0201353_13244993.jpg

風景なので、少し濃い目の色合いになりました。
雅(MIYABI)だと一段暗い補正しないと、良い感じの雰囲気がでないのだけど、風景だと露出補正無しが覚羅好みの色合いかな~
















(カスタムイメージ:風景、シャッター速度 1/45sec、
焦点距離 18.0mm、絞り値 F3.5、ISO感度 280、
ホワイトバランス:太陽光、露出補正 0.0) → リサイズ




最後は比較用でK-xです。
カスタムイメージ:風景 露出補正 0.0
f0201353_13285947.jpg

ぱっと、何も考えないで撮ったけど、今回撮った中ではK-rよりK-xの方が好みの色合いですね。
比較してみたら、K-rのホワイトバランスが太陽光は、あんまり黄色が出過ぎない感じかな?
あと、覚羅の視力が悪いのでなんだけど、真ん中でピントを合わせたつもりなんですが、K-rはジャストなのか前ピン気味なのか微妙な所かな?(笑)ちょっとK-rはキットレンズの開放F3.5、K-xはF4.5の違いがあるので今回のは正確な比較にはなりませんが(^-^;
K-xは逆に後ピン気味なような気がしないでもない。
個人的には微妙に前ピン気味の方が好きかも(笑)









(カスタムイメージ:風景、シャッター速度 1/45sec、
焦点距離 18.0mm、絞り値 F4.5、ISO感度 400、
ホワイトバランス:太陽光、露出補正 0.0) → リサイズ




お店:The third place(ザ・サード・プレイス)
場所:豊田市西町1丁目45 2F
営業時間:現在は毎週水~土曜日 9:30~17:00の営業


使用機材
カメラ:PENTAX K-r 最後の一枚だけK-x
レンズ:DA L 18-55mmF3.5-5.6AL


  ミ☆ 参加しています ☆彡
     にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
よかったら是非↑クリックしてください (o^∇^o)ノ
by kagura_sayatsugu | 2010-10-22 13:53 | 検証・比較等
K-rとK-xの比較(風景編)
K-rの試し撮りしました。
とりあえず、覚羅の購入の経緯云々よりは、とにかく画像ですよね(笑)
K-rの高感度は割りとボチボチでているので、低感度ISOで、
とりあえずカスタムイメージの風景で撮影してみました。

手持ち、キットレンズでやったので、厳密な比較にはならないとは思いますが、
とりあえず撮った画像を、覚羅のブログにアップする手順で縮小して、upしました。
左がK-x、右がK-rです。6Mサイズの★★★のjpegで撮りました。
たぶん1/4ぐらいのサイズに縮小されています。
※キットレンズは、K-rの方はレンズプロテクター付きです。
※K-xは、なぜかこの写真だけゴミが写っていますが、気にしないでください。

f0201353_2138363.jpg
使用機材
カメラ:PENTAX K-x(左) K-r(右)
レンズ:DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
(カスタムイメージ:風景、シャッター速度 1/500sec、焦点距離 35.0mm、
絞り値 F11.0、ISO感度 200、ホワイトバランス:オート、露出補正 -1.0) → リサイズ

おっ。絞り優先モードでF値だけそろえて撮ったけど、
カスタムイメージなどは初期設定で撮ったので
発色の傾向の違いがでたかな?
K-xは空の濃い色を出したい時はアンダー目にしないと濃い色が出ないけど、
ちょっと灰色じゃないけど、くすんだ空の色になっちゃうんですよね~
それに比べてK-rは同じ撮って出しだけど、かなり覚羅好みの発色です。
解像度は等倍にしてみていないのでなんですが、K-xの気持ち霞感がK-rでは少しスッキリしてますかね~?
K-rはK-mのCCDセンサーのような鮮やかな発色が再現されているのかな?
このK-mとの比較も楽しみになってきました(^o^)


ついでに、K-rのカスタムイメージリバーサルフィルムを撮ってみました。
f0201353_2222738.jpg
使用機材
カメラ:PENTAX K-r
レンズ:DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
(カスタムイメージ:リバーサルフィルム、シャッター速度 1/500sec、焦点距離 35.0mm、
絞り値 F11.0、ISO感度 200、ホワイトバランス:オート、露出補正 -1.0) → リサイズ

K-xの時にPDCU(PENTAX Digital Camera Utility)4でリバーサルフィルムに変えた時は、
鮮やかと言うかドギツイぐらいですが、K-rだと空の色なんかは簡単には嘘くさい程の青にはならないみたいですね。
作品的には露出補正が-0.5ぐらいが良かったですが、
それ以上にカスタムイメージの風景の発色バランスが良好みたいですね。



  ミ☆ 参加しています ☆彡
     にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
よかったら是非↑クリックしてください (o^∇^o)ノ
by kagura_sayatsugu | 2010-10-11 22:09 | 検証・比較等